オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2017/12/22
締切日 2018/01/10
原題Rugby Academy(シリーズ全3巻)
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者Tom Palmer
ジャンル文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細絵本・児童文学
原書出版社Barrington Stoke
出版形態紙書籍
募集内容上訳
内容Borderlandsは少し変わった学校だ。ラグビー強豪校で、寄宿制。そして、寄宿生は皆、軍人の親を持つ。サッカーが得意で、Borderlandsへ転入することが不本意だったWoodyは、転入初日に学校を脱け出し、父のもとに帰ろうとする。ところが、父の所属する部隊が動員されてしまったため、会うことができず学校へ戻る。Woodyは、憂鬱で浮かない気持ちから解放してくれる唯一のもの、ラグビーに取り組み始める――。
家族問題を抱えつつもラグビーに打ち込み、世界一を目指す少年たちを描いた児童文学3部作。

【課題範囲中の登場人物】
Woody
Woody’s dad: A fighter pilot in the RAF
Owen and Rory: Woody's roommates
Mr Johnson: The chief coach of the rugby team

【各巻のタイトル】
1巻:Combat Zone
2巻:Surface to Air
3巻:Deadlocked

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)
分量原書3巻、合計約300ページ/日本語仕上がり約240枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期2018年1月末から2月初旬に翻訳開始。 第1巻は2018年6月中旬、第2巻は9月中旬、第3巻は11月中旬に、トランネットのチェックを経た全訳を出版社に提出予定。
訳者名表示あり
支払形態買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第586回


オーディション結果

選定結果 kirsche

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る