ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 The Atlas of Disease: Mapping deadly epidemics and contagion from the plague to the zika virus
著者 Sandra Hempel
分野 医学
出版社 White Lion Publishing
出版日 2018/11/1
ISBN 978-1781317907
本文 19世紀にヨーロッパで猛威をふるったコレラから最近ブラジルで人々をパニックに陥れたジカウィルスまで、様々な感染症の特徴、病状、感染経路、蔓延の歴史などを解りやすく解説する本である。

各感染症の特徴ついて、地図やイラスト、図表を用いてビジュアル的にわかりやすく紹介するとともに。感染症が医学の発達に伴っていかに変化してきたかといった歴史的経緯をストーリー仕立てで解説する。また、本書の感染症マッピングは、様々なタイプの感染症の地域的特徴を紹介しているため、これによりその治療と予防に役立つことがわかるようになっている。、感染症を恐れるあまりパニックが起こることを防ぐかもしれない。実用的で専門性があるが、気軽に読める医学書である。

SOLD