オーディション概要

出版翻訳オーディション

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2007/02/19
締切日 2007/02/26
原題“BITTER CHOCOLATE; INVESTIGATING THE DARK SIDE OF THE WORLD’S MOST SEDUCTIVE SWEET”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by CAROL OFF
訳書名 チョコレートの真実
ジャンル人文科学・政治・法律・社会・時事
ジャンル詳細
原書出版社RANDOM HOUSE CANADA
募集内容上訳
内容チョコレート。
それはささやかで甘い喜びを呼び起こす、誰もが大好きなお菓子。
しかしその甘いイメージの裏には、内戦下の西アフリカで、一生チョコレートを味わうこともない少年たちが、カカオ農園で奴隷のように働かされているという現実がある。
南アメリカ原産のカカオが、なぜ、西アフリカにもたらされたのか。先進国企業はいかにして苦痛を制度化している数十億ドル産業をつくりあげたのか。
本書は、私たちに“苦い現実”を突きつけるジャーナリスティックな力作である。
(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量日本語仕上がり約700枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期2007年6月中旬
訳者名表示あり
支払形態買切り

第310回


オーディション結果

入賞者 M.荒井

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る