オーディション概要

出版翻訳オーディション

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2007/05/11
締切日 2007/05/21
原題“SEEING ANGELS:TRUE CONTEMPORARY ACCOUNTS OF HUNDREDS OF ANGELIC EXPERIENCES”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by EMMA HEATHCOTE-JAMES
訳書名 天使に会いました
ジャンル人文科学・政治・法律・社会・時事
ジャンル詳細
原書出版社John Blake Publishing
募集内容上訳
内容天使の語源は古代ギリシャ語で「神のメッセージを伝える者」。
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、ゾロアスター教など、数多くの宗教で天使の存在が信じられてきた。
本書は天使の存在を読者に信じさせようとしたり、体験談の意味づけ・科学的説明をしようとしているのではない。理屈抜きで、その霊的体験の証言の多さ、それが個人に与えるインパクトを見つめることに徹している。
なぜ今、「天使」なのか? 筆者は精神世界や超心理の観点よりもむしろ、社会学的な視座から「天使ブーム」を観察する。
分量日本語仕上がり約350枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期~2007年8月末
訳者名表示あり
支払形態買切り

第321回


オーディション結果

入賞者 H.ラッセル

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る