オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2007/05/28
締切日 2007/06/04
原題“Poisoned Nation: The Truth About Cluster Illnesses, Birth Defects, Cancer, Asthma, and Autism”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by Loretta Schwartz-Nobel
訳書名 アメリカの毒を食らう人たち
ジャンル人文科学・政治・法律・社会・時事
ジャンル詳細
原書出版社St Martins Pr
募集内容上訳
内容著者は昨年、癌で妹を亡くした。
原因は、環境汚染が疑われた。

自閉症や妊娠障害、乳がん、喘息は
いずれも、米国で蔓延している疾病であり、
これらも環境汚染との関連が
指摘されている。

リサーチをすすめると、
米国政府が「汚染=病因」の事実を巧妙に隠蔽し、
証拠を隠滅しようとている動きに
著者は気づくようになる。

病気を生み出す製品によって利益を得る団体、
また、そうした病気を治療する団体の間にも、
関連があることがわかってくる――。

確実な証拠の数々、そして死の淵をさまよう
人びとの悲しみ。

ひとりのジャーナリストが、
米国社会の矛盾に憤然と切り込んでいく。

(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。
分量日本語仕上がり約530枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期~2007年8月末
訳者名表示あり
支払形態買切り

第322回


オーディション結果

入賞者 風の馬

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る