オーディション概要

出版翻訳オーディション

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2007/07/18
締切日 2007/07/30
原題“Indigenous People Series”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者編者:Weigl Publishers Inc.
訳書名 写真で知る世界の少数民族・先住民族 シリーズ イヌイット/アボリジニ/マサイ/マオリ/モンゴル
ジャンル文化・生活・美容
ジャンル詳細
原書出版社Weigl Publishers Inc.
募集内容上訳
内容世界各地に生きる少数民族を、簡潔な文章と豊富な写真で魅せる大変ユニークな児童書シリーズ。彼らの知られざる生活や、そこに根付く様々な文化・風習を紹介する。世界を急速に覆うグローバリズムの中、厳しい自然と共生してきた彼らの知恵と伝統は、現代に生きる私たちに新たな視点を与えてくれるだろう。本書の優れている点は、彼らを単なる物珍しさからではなく、伝統と現代社会との狭間で抱える問題も含め、現代のコンテクストの中で紹介されているということ。こういった視点で世界の少数民族が日本の子どもたちに紹介されることは少ない。名前はきいたことがあっても、実際にはどんなくらしをしているのかは意外と知らない、5つの民族を取り上げる。
<巻構成>
・マオリ(ニュージーランド)
・マサイ(アフリカ大陸東部)
・アボリジニ(オーストラリア)
・イヌイット(北極圏)
・モンゴル(中国、モンゴル、ロシア)

(※オーディション課題は『イヌイット』より抜粋)
(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量1巻あたりの日本語仕上がり約50枚(1枚=400字)。5巻を2名で翻訳
翻訳時期1・2巻…8月初旬~9月中旬/3・4巻…9月中旬~10月中旬/5巻…10月中旬~11月中旬
訳者名表示あり(表紙以外に)
支払形態買切り

第328回


オーディション結果

入賞者 Sohail、Serpentina

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る