オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2008/01/24
締切日 2008/01/31
原題“Shocking Life: The Autobiography of Elsa Schiaparelli”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by Elsa Schiaparelli
ジャンル文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細
原書出版社V&A Publications
募集内容上訳
内容20~30年代にかけてファッションデザインの概念を根底から覆すほどの活躍をしたエルザ・スキャパレリ(1890-1973)。キャサリン・ヘプバーン、マレーネ・ディートリッヒをはじめ、一流スターの御用達デザイナーとしても有名で、ショルダーパッド、アニマルプリントを初めて起用、ショッキングピンクの考案者でもある。また、エイミー・ジョンソンが、イギリスと南アフリカのケープタウン間で、女性による世界初の単独飛行に成功した際、彼女のコスチュームデザインを手がけるなど、歴史的イヴェントに関わったエピソードにはことかかない。ネズミのいる部屋からスタートし、ついには世界のファッションデザイン史を塗り替えた彼女の壮大な自叙伝は、多くの読者を惹き付けることだろう。

(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量日本語仕上り予想約650枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期~2008年3月下旬
訳者名表示訳者表示あり(表紙以外に)
支払形態買切り

第342回


オーディション結果

入賞者 該当者なし

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る