オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2008/04/11
締切日 2008/04/21
原題“SMALL GIANTS: Companies That Choose to Be Great Instead of Big”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by Bo Burlingham
訳書名 Small Giants [スモール・ジャイアンツ] 事業拡大以上の価値を見出した14の企業
ジャンルビジネス・経済
ジャンル詳細
原書出版社Portfolio
募集内容上訳
内容有機作物100%の簡易栄養食で成功した「ClifBar&Co社」。
シートベルト警報機のリーディングカンパニーである「ECCO社」。
SFXのスペシャリスト集団「Hammerhead Productions社」。

これらの企業は、企業規模や売上高も小さい、未上場の中小企業である。
一方で、オンリーワン=ナンバーワンの技術・製品をつくりだし、
近年、ビジネス界で話題にのぼっている企業でもある。

注目すべきは、これらの企業が、あえて拡大・成長戦略を取らずに
小規模で独立していることに大きな自負を抱いている点だ。

何が、彼らの情熱を支えているのだろうか?
どのようなスタッフたちが、小さくてすごい会社の
屋台骨になっているのだろうか?

小さくても“すごい”会社には、何かがある――。
14社の偉業を、ビジネスジャーナリストがレポートする。

(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量日本語仕上がり約550枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期~2008年7月末
訳者名表示あり
支払形態買切り

第350回


オーディション結果

入賞者 yumyum

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る