オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2008/07/08
締切日 2008/07/17
原題“The SUIT: A Machiavellian Approach to Men’s Style”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by NICHOLAS ANTONGIAVANNI
ジャンル文化・生活・美容
ジャンル詳細
原書出版社Harper Collins Publishers
募集内容上訳
内容ハンフリー・ボガートは、なぜあの体型でダブルスーツがきまっていたのか? スーツの着こなしとは、かくも複雑なものである。あなたの場合はダブルかシングルか、2つボタンか3つボタンか。はたまた、イギリス製かイタリア製か。こうした複雑なスーツ選びのイロハを、かのマキアヴェリの『君主論』になぞらえて説くという斬新な試みで成功させた本書。著者のANTONGIAVANNIとは、ブッシュ米大統領やニューヨーク市長ジュリアーニ氏などのスピーチライターを務めた人物のペンネームである。大志を抱くビジネスマン必携の書であるだけでなく、多くの読者をダンディズムの世界へといざなってくれるはず!

(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量日本語仕上がり約440枚(1枚=400字)を1名で翻訳
翻訳時期~2008年10月末(暫定)
訳者名表示訳者表示:あり(表紙以外に)
支払形態買切り

第360回


オーディション結果

入賞者 馬場土耳古

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る