オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2009/06/09
締切日 2009/06/22
原題“I'll Be Seeing U”
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者by Dianne Castell
訳書名 ラブレスキューは迅速に 「オファロン家の甘美な憂鬱」シリーズ第3弾
ジャンル文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細
原書出版社Brava
募集内容上訳
内容シンシア・ランドンはニューヨークで成功したファッションデザイナー。夫の破産で事業を手放すはめになり離婚、息子ローレンスを連れて実家へ戻ることを決意する。その道中、真夜中に雨のなか、車が立ち往生しているところを、同じ町へ戻る途中のクウェイド・オファロンに助けられる。クウェイドとシンシアは、子供の頃から町で会うことはあっても、特に接点はなかった。だが、良家のお嬢様で7つ年上のシンシアは、クウェイドにとってずっと憧れの女性であり、彼は久しぶりに会ったシンシアに強く惹かれる。一方シンシアは、たくましく成長したクウェイドを見て魅力を感じるが、離婚後、二度と男性に頼らないと心に決めていた。
息子のローレンスを可愛がるクウェイドに感謝以上の気持ちを抱き始め、決意とは裏腹に結ばれてしまうシンシアだったが……。

ロマンティック・サスペンス界の人気作家、ダイアン・カステルのO’Fallonシリーズの最終巻。

(※説明中のキーワードは、実際の翻訳に役立てる必要はございません。)
分量日本語仕上がり約600枚(1枚=400字)を1名で翻訳
翻訳時期~2009年11月上旬
訳者名表示訳者表示あり
支払形態買切り

第398回


オーディション結果

入賞者 S.板垣

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る