オーディション概要 オーディション概要

オーディション課題概要 オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

第570回

出題日 2017/06/07
締切日 2017/06/14
原題Talking with Psychopaths and Savages: A Journey into the Evil Mind
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者Christopher Berry-Dee
ジャンル医学・生命科学・精神医学・介護福祉
ジャンル詳細精神医学・スポーツ医学・産婦人科学・脳神経外科学・その他臨床医学
原書出版社John Blake Publishing Ltd.
出版形態紙書籍
募集内容上訳
内容著者は殺人犯をテーマにしたドキュメンタリーライター。本書では、犯罪者9人と小児性愛者1人を「サイコパス」と「サヴェッジ」に分類し、その闇を探っていく。

「サイコパス」には際立った特徴があり、近年、脳や細胞レベルでの生理現象の研究も進み、厳格な診断基準が確立されつつある。一方「サヴェッジ」は、サイコパスと行動の結果が似ていても、脳機能や物質代謝の異常、遺伝型などの点で、サイコパスの枠に含めることのできない者たちを指す。

著者は、それぞれの事件の概要、確定した刑とその理由、生育環境、生活状況などを概観し、収監中の面会や手紙などを通して彼らの生の声も引き出す。そして、犯罪者の闇の奥深くを探り、読者に、彼らの危険性を正しく認識するよう呼びかける。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)
分量原書(本文)292ページ/日本語仕上がり約575枚(1枚=400字)を1名で翻訳
翻訳時期2017年6月下旬翻訳開始予定。2017年10月上旬翻訳終了予定。
訳者名表示あり
支払形態買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

オーディション結果

入賞者 miffrin

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る