オーディション概要

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

e-bookオーディション

連載企画 Day to Day

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2020/06/18
締切日 2020/07/01
原題Cinderella and the Glass Ceiling: And Other Feminist Fairy Tales
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者Laura Lane, Ellen Haun
ジャンル文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細文学・フィクション全般・エッセイ・詩
ジャンルその他パロディ
原書出版社Seal Press
出版形態紙書籍
募集内容上訳1名
内容フェミニズムという視点で、古典童話の幸せな結末を再定義するパロディ作品。物語の中には、眠り姫に向かってマンスプレイニングをする王子、ガラスの靴だけでなくガラスの天井も割ってみせると宣言するシンデレラ等、個性豊かなさまざまな人物たちが登場する。

ジョーク満載で風刺のきいたこのパロディを読むと、古典童話のヒロイン像が一気に覆され、何とも言えない爽快感を味わえる。従順だったヒロインたちは、自分の物語を生きる主人公に変わる。何世代にもわたって語り継がれてきた物語に、新たな風が吹き込まれるのを感じるだろう。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)
分量原書約130ページ/日本語仕上がり約150枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期2020年7月中旬翻訳開始予定。2020年9月上旬翻訳終了予定。
訳者名表示あり
支払形態買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第631回


こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る