オーディション概要

出版翻訳オーディション

出版翻訳オーディション

オーディション課題一覧

オーディション評価と結果発表

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

オーディション課題概要

出版社から翻訳依頼を受けた書籍の翻訳者を選出するために、出版翻訳オーディションを開催します。
翻訳出版を予定している原書の一部(1000words程度)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載された課題文(メールでも同時配信)を翻訳し、同ページから訳文を登録すれば応募完了!

オーディションへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら) が必要です。

新規会員登録ページへ

出題日 2020/07/08
締切日 2020/07/16
原題Where War Ends: A Combat Veteran’s 2,700-Mile Journey to Heal --- Recovering from PTSD and Moral Injury through Meditation
原書言語英語
訳書言語日本語
原著者Tom Voss, Rebecca Anne Nguyen
ジャンル人文科学・政治・法律・社会・時事
ジャンル詳細思想哲学・宗教・神学・心理学・倫理学・スピリチュアル
原書出版社New World Library
出版形態紙書籍/電子書籍
募集内容上訳1名
内容イラク北部の都市モスルで偵察狙撃任務にあたった後、著者は目に見えない戦争の傷を負って帰国、PTSDと診断される。信念に反することを為したことと、そこで見た記憶が傷となったのだ。それは薬と時間で治せる物理的な負傷ではなく、「道徳的な負傷」、著者を自殺へと駆り立てかねない魂の傷であった。

苦痛と罪悪感から解放されたいと望んでいた著者は、仲間と2人、ウィスコンシン州ミルウォーキーから太平洋まで2,700マイルを歩くアメリカ横断の旅に出た。2人は自分たちと同じように苦しむ退役軍人たち、ネイティブアメリカンのヒーラー、そして予想もしなかった形で現れる精神的指導者たちと出会いながら、ひたすら歩く。

旅の終わりを迎えたとき、著者は自分がまだ真の意味で癒され始めたばかりであることに気づく。そして、瞑想を追求し、著者自身の固定観念を打ち砕く「聖なる呼吸法」を発見したことで、絶望の淵にいた自分自身を希望に満ちた存在へと変貌させる。著者の物語は、元軍人やその友人・家族のみならず、あらゆる種類の困難を乗り越えようとする人々に気づきを与えるものである。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)
分量原書267ページ/日本語仕上がり約530枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期2020年7月下旬翻訳開始。2020年10月末翻訳終了予定。
訳者名表示あり
支払形態買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第632回


オーディション結果

入賞者 いとと

こちらでは課題概要と課題文の一部を掲載しています。 全文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る