ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 Cult Artists: 50 Cutting-Edge Creatives You Need to Know (Cult Figures)
著者 Ana Finel Honigman/Kristelle Rodeia
分野 美術/デザイン
出版社 White Lion Publishing; New edition
出版日 2019/9/3
ISBN 978-0711240292
本文 強烈な個性を放ち、決して万人受けはしないかもしれないが、一部に熱狂的な信奉者を持つ芸術家たち――「カルト・アーティスト」たちは一体どんな人物なのか。また、彼らはいかにしてそう呼ばれるまでになったのか? この本では、現代アートの世界において新しい風を吹かせ、「カルト」と化した世界の50人のアーティストについて、その人物像と著名な作品を豊かなイラストとともに紹介する。

取り上げる50人は作風も知名度も様々だ。現代アート界のアイコンと言ってもいいサルバドール・ダリやフリーダ・カーロをはじめ、過激な表現活動で知られるゲリラ・ガールズやアナ・メンディエタも「カルト」の一員として紹介する。創作の手法も、絵画、彫刻、パフォーミングアーツ、グラフィティアートなど多岐にわたる。日本からは水玉のモチーフで知られる草間彌生と、作品を通じて愛と平和を訴えてきたオノ・ヨーコが選ばれている。

アートの常識を覆し、「普通」の一線を越えて自分の道を切り開いてきたアーティストだけをここまで分かりやすくまとめた本はそうはない。一人一人の紹介も1~2ページにまとめられているため、気になる人物から気軽に調べることができる。現代アートのファンはもちろん、芸術を好むあらゆるファンの手元に置いておいてほしい一冊だ。