ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 Reis naar de sterren (Journey to Space)
著者 Angelique Van Ombergen, Stijn Ilsen, Katinka VanderSande
分野 児童書/宇宙科学
出版社 Lannoo
出版日 2019/5/7
ISBN 978-9401454537
本文 宇宙に関する全てをわかりやすく教えてくれる本。宇宙と聞くと「難しそうで、どこか退屈そう……」と、興味がありながらも敬遠している人も多いかもしれないが、本書ではそんな悩みとは無縁だ。簡潔な文章で、知りたいことだけを的確に示してくれている。内容的には大人が読んでも満足できるような濃さでありながら、こどもが読んでも理解できるような書き方をしてある。カテゴリーごとに細かく分類されており、それぞれが短めの文章で構成されていることから、飽きずにすらすらと読み進めることができるのが本書の特徴だ。

宇宙の始まりから丁寧に解説してあり、惑星の名前なども知ることができる。宇宙飛行士になる方法、ニール・アームストロングなどの伝説的な宇宙飛行士についても触れられており、読者の興味とわくわくする気持ちを巧みにあおっていく。宇宙飛行士が、実際に宇宙でどのような任務についているのかなども書かれており、誰もが読みながら「へえ~」と声を漏らしてしまうに違いない。

月や火星への移住、といった近未来的でありながら、どこかSF映画のようで遠い未来にも感じられるテーマにも言及しており、未知の世界である宇宙に対する好奇心が刺激されていくのがわかる。

宇宙に興味のあるこどもや、星が好きなこども、そしてかつて宇宙飛行士を目指したことのある大人にも読んでもらいたい本だ。宇宙への尽きることない探求心が、読者の心を満たすことだろう。

※原書はオランダ語(英訳あり)