ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 Big Breath: A Guided Meditation for Kids
著者 William Meyer、Brittany Jacobs(イラスト)
分野 絵本/児童文学/健康
出版社 New World Library
出版日 2019/8/27
ISBN 978-1608686339
本文 著者は26年にわたり瞑想を続けてきた。ストレスの多い環境下や悲しいことがあった時でも、頭に浮かぶ色々な考えから一旦離れ、常に穏やかな心で過ごせたのは瞑想のおかげだという。瞑想は必ず子どもにも役立つと考えた著者は、自身が教える高校の授業でも瞑想を取り入れている。

気持ちよく座れる場所を見つけたら、目を閉じ、体をリラックスして、ただ自分の呼吸を感じよう。呼吸に耳を傾けよう。呼吸を何かに例えるとしたら、何になるだろう? 海の波? 嵐の前の風? 次に息を吸うときには、周りから聞こえる音にも耳を傾けてみよう。窓の外を走る車や、洗濯機が回る音。今、頭にはどんな考えが浮かんでいるだろう? 自分の考えも、呼吸と同じように何かに例えられるかな? 

カラフルなイラストが特徴的なこの本は、瞑想をゲームのように紹介している。字を読めるようになったばかりの子どもでも、楽しみながら瞑想を実践し、その効果を感じることができるだろう。本書で紹介されている瞑想自体は長いものではなく、休み時間やちょっとした空き時間にトライできる。頭の中の考えにコントロールされるのではなく、思考をコントロールできるようになれば、悩みにうまく対処し、怖いと感じる出来事を克服し、今後の人生においても逆境に立ち向かう力を得ることができるはずだ。