ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 Gaia’s Garden: A Guide to Home-scale Permaculture
著者 Toby Hemenway
分野 ガーデニング/環境
出版社 Chelsea Green Publishing
出版日 2009/6/7
ISBN 978-1603580298
本文 「パーマカルチャー」とは、「パーマネント(永久な)」、「アグリカルチャ-(農業)」、そして「カルチャー(文化)」を組み合わせた語で、持続可能な農業をもとに持続可能な文化を生み出し、人と自然が豊かに共存できるような関係性を築くためのデザイン手法のことである。本書は「自然に抗わず、自然とともに在ることで、より豊かで美しく、懐の深い庭を作ることができる」という「パーマカルチャー」の考え方を紹介することで、アメリカのガーデニング愛好者たちの想像力を刺激した。

食用植物をはじめとして、多くの種類の植物を植えるエコロジカル・ガーデニングには広い土地が必要であると思われがちだ。しかし、豊かな土壌や集水システム、虫や動物のすみかとなる場所などの要素を組み合わせれば、裏庭に生態系を作り出すのは決して難しいことではなく、楽しい作業なのだ、と筆者は語る。

この第二版では、都市部や郊外に住み、限られた土地でガーデニングを行う人々に向けた「市街地におけるパーマカルチャー・ガーデニング」に関する新たな章も追加され、どんな広さの庭であっても、パーマカルチャーの原則を応用できることが示されている。エコロジカル・ガーデンを実践するのに必要な事柄が丁寧な解説と、詳しい図版で説明されており、自分の庭づくりにすぐに活かせるヒントが多くみつかるはずだ。