ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

原題 Wolves: Spirit of the Wild
著者 Todd K. Fuller
分野 生物学、動物学
出版社 Chartwell Books
出版日 2019/09/03
ISBN 9780785837381
本文 寝室に置きたくなる、美しい卓上用大型豪華本。

原野を駆けるオオカミ、遠吠えするオオカミ、狩りをするオオカミなど、オオカミの魅力を余すことなく伝える見事な写真が全ページフルカラーで収められている。各地で撮影された数多くの写真からは、オオカミの本性や暮らしぶりが垣間見える。

どのページも写真に大きくスペースを割いており、文章は少なめだ。写真集のように気軽に手に取れるが、内容は本格的。オオカミ生物学者の著者が、専門家ならではの視点で実態を分かりやすく簡潔に綴っている。

その力強さと家族で暮らす社会性から、オオカミは何千年ものあいだ人々を魅了してきた。オオカミを強力な守護神、崇高な動物と信じる人も多い。野生の象徴として人気が高く、多くの神話や伝説、民間伝承の主人公として祭り上げられてきたが、その一方で危険な動物と誤解されることもあった。

本書では、その生息環境やコミュニケーションの取り方、食習慣、狩り、集団行動など、知られざるオオカミの世界を明らかにしている。本書を読めば、オオカミは順応性のある直感的で複雑な生き物だということが分かる。

世界で最も魅惑的、うっとりさせる、目を釘付けにする、華麗、優美、驚嘆すべき、興味深い、知的、洞察力がある ― 本書の裏表紙やレビューなどの紹介文では、オオカミの魅力を思いつく限りの形容詞で称賛しているが、ページをめくれば分かるはず。美しい写真に心を奪われ、四季折々のオオカミの姿に夢中になること間違いなしだ。