ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

連載企画 Day to Day

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

原題 Silk Through the Ages: The Textile That Conquered Luxury
著者 Trini Callava
分野 歴史/マーケティング
出版社 LID Publishing
出版日 2018/12/06
ISBN 978-0999187111
本文 紀元前3000年頃には既に中国で生産されていた高級素材「シルク」は、古代から中世における世界の交易にきわめて重要な役割を果たし、「シルクロード」という言葉まで生まれた。そして、21世紀の現代になっても、人々はシルクに魅了され続けている。その理由はどこにあるのだろうか?

昆虫由来のユニークな天然繊維であるシルクは、文化や宗教、芸術のグローバリゼーションと多様化に大いなる役割を果たしてきた。本書では、しなやかで強靭、かつ美しさをたたえた「シルク」が、世界の歴史の中でどのような役割を果たしたのか、また、そのラグジュアリー(贅沢品・高級品)としての価値はどのように高められ、世界中に伝えられていったのかを、さまざまな視点から検証している。