ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

連載企画 Day to Day

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

原題 The Unstoppable Startup: Mastering Israel's Secret Rules of Chutzpah
著者 Uri Adoni
ページ数 272
分野 ビジネス/起業
出版社 HarperCollins Leadership
出版日 2020/9/8
ISBN 978-1400219162
本文 本書は起業を考えている経営者などが著者と、「スタートアップ国家」ともいわれるイスラエルのビジネススタイルから学ぶための書。ベテランのベンチャーキャピタリストのウリ・アドニが、イスラエルのビジネスの秘訣を紹介する。信じられないような成功の軌跡。スタートアップを成功させるためのヒントが散りばめられている。

多くの人は様々な希望をもってビジネスを始めるが、成功させることは極めて困難であるのが現実だ。失敗の多くは立ち上げ(スタートアップ)の段階でおきる。しかしイスラエルの事情は大きく異なる。イスラエルは世界の多くの企業のスタートアップの舞台となり、グローバルリーダーとなった。
スタートアップ企業のスタイルは様々だが、イスラエル式の方法はベンチャーキャピタルグループを導いた。JVP(イスラエル・ベンチャー・パートナーズ)が成功例だ。
 
本書では、イスラエルと他の国との違いが述べられている。第1部の内容はChutzpah(厚かましさ?)についてであり、それには6つのルールがある。第2部は訓練について(ミッションを完遂させること、ネガティブな感情ほど利用する、多国籍というグローバル環境)第3部は練習(アクセレーターとインキュベーターとベンチャーキャピタルの比較など)、第4部はエコシステムについて。6つの柱にはタレント(才能)、多国籍の事業、ファンド、政府のサポート、アカデミア、文化背景といった要因がある。エピローグには10の「駆り立てるもの」について述べられている。とどまることのないスタートアップを生み出すために、必読の書だ。