Job Shop概要

Job Shop

Job Shop課題一覧

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

Job Shop課題概要

英語以外の言語で書かれた書籍や、短期間で翻訳者を決定しなければならない案件などの翻訳者を選出するために、Job Shopを開催します。
原書の一部(分量は課題により異なります)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載されたURL(メールでも同時配信)から課題文を確認し、翻訳。【マイページ】から訳文を登録すれば応募完了です。
Job Shopへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら)が必要です。

新規会員登録画面へ

出題日 2015/07/23
締切日 2015/07/30
原題 The Composer's Landscape: The Pianist As Explorer: Interpreting the Scores of Eight Masters
原著者 Carol Montparker
原書言語 英語
訳書言語 日本語
訳書名 作曲家たちの風景――楽譜と演奏技法を紐解く―― [CD付]
ジャンル 文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細 音楽・映画・演劇・TV・芸能
原書出版社 Amadeus Press
出版形態 紙書籍
募集内容 上訳(別途、監修者または監訳者がつく可能性あり)
内容 Bach、Mozart、Beethoven、Chopinなど誰もが知っている作曲家たちは、その楽曲にどんな意図や思いを込めたのだろうか。ピアニストでもある著者が、8人の作曲家に焦点を当て、彼らの経歴や楽譜からその意図を読み解き、独自の視点と有名ピアニストらへのインタビューを交えながら、奏法について解説する。

著者は演奏会や講演も精力的に行っている。「The Composer’s Landscape」というワークショップでは、作曲家の本質や有名作品の演奏についてのディスカッションが行われ、その後参加者数名による演奏が披露された。本書はそのワークショップから生まれたもので、タイトルは、「楽譜は作曲家の描く風景や地形であり、我々はそこを探検しなくてはならない」という比喩である。

(※説明中のキーワードを課題文翻訳の際に、使用する必要はありません)
分量 原書257ページ/日本語仕上がり約548枚(1枚=400字)を1名で翻訳
翻訳時期 2015年8月上旬、翻訳開始。2015年11月初旬、翻訳終了予定
訳者名表示 あり
支払形態 買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第121回

応募受付中


こちらでは課題概要の一部を掲載しています。 課題概要の詳細と課題文はマイページへログインの上、ご確認ください。

JobShop結果

選定結果 I.E

一覧へ戻る