Job Shop概要

Job Shop

Job Shop課題一覧

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

Job Shop課題概要

英語以外の言語で書かれた書籍や、短期間で翻訳者を決定しなければならない案件などの翻訳者を選出するために、Job Shopを開催します。
原書の一部(分量は課題により異なります)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載されたURL(メールでも同時配信)から課題文を確認し、翻訳。【マイページ】から訳文を登録すれば応募完了です。
Job Shopへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら)が必要です。

新規会員登録画面へ

出題日 2016/08/15
締切日 2016/08/23
原題 Knife: The Culture, Craft and Cult of the Cook's Knife
原著者 Tim Hayward
原書言語 英語
訳書言語 日本語
訳書名 世界で一番美しい包丁の図鑑
ジャンル 文学・美術・工芸・映画・音楽
ジャンル詳細 美術・デザイン・写真・インテリア・工芸
原書出版社 Quadrille Publishing
出版形態 紙書籍
募集内容 上訳
内容 knife は最も機能的で美しい調理器具とも言われ、中でも数千年前からの伝統を守って作られている日本の包丁には、大金を払う熱心な収集家もいるほどである。
本書では、うっとりするような写真やイラストともに、ダマスカス鋼の高級ナイフから寿司包丁まで、世界のknife40種の形、歴史、製作のストーリーを紹介する。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)

分量 原書約225ページ/日本語仕上がり約240枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期 2016年8月下旬翻訳開始。2016年10月上旬翻訳終了予定。
訳者名表示 あり
支払形態 買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第138回

応募受付中


こちらでは課題概要の一部を掲載しています。 課題概要の詳細と課題文はマイページへログインの上、ご確認ください。

JobShop結果

選定結果 まろ

一覧へ戻る