Job Shop概要

Job Shop

Job Shop課題一覧

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

Job Shop課題概要

英語以外の言語で書かれた書籍や、短期間で翻訳者を決定しなければならない案件などの翻訳者を選出するために、Job Shopを開催します。
原書の一部(分量は課題により異なります)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載されたURL(メールでも同時配信)から課題文を確認し、翻訳。【マイページ】から訳文を登録すれば応募完了です。
Job Shopへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら)が必要です。

新規会員登録画面へ

出題日 2019/12/27
締切日 2020/01/14
原題 Atlas des crises et des conflits - 4e éd.
原著者 Pascal Boniface, Hubert Védrine
原書言語 フランス語
訳書言語 日本語
ジャンル 人文科学・政治・法律・社会・時事
ジャンル詳細 政治・行政・法律・国際関係・軍事・国際団体
原書出版社 fayard
出版形態 紙書籍 
募集内容 上訳1名
内容
*************************

フランス語の翻訳者を募集!
新たにトランネットへご入会くださる方へ


第165回Job Shop『Atlas des crises et des conflits』開催期間中(2020年1月14日まで)にトランネットへご入会の上、本課題へご応募いただいた方の初年度の年会費を無料といたします(※)。
この機会にご入会の上、奮ってご応募ください!

※トランネットのサイトから、新規会員登録お申込みの際、「本名」欄のお名前の後ろに、165とご記入ください。

「本名」欄への記入例:山田一郎165

第165回Job Shopへのご応募を確認後、初年度の年会費を無料とする手続きを行います。

*************************

世界中で危機的状況は増え続け、ニュースとして絶え間なく報じられる。

しかし、それらを目にするだけでは、各紛争や軍事・武力衝突の歴史的ルーツ、背景にある問題、将来的にどうなるかを知ることはできない。

本書は、さまざまな統計データをもとに、現在に至るまでの経緯、各国が現在置かれている状況を明快に地図で示し、一目で理解できるようにしている。

この地図帳は複雑な世界の状況を理解するために不可欠なツールとなるだろう。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)


分量 原書160ページ(約53,000 words:うち表紙・裏表紙約200words)/日本語仕上がり約340~350枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期 2020年1月下旬、翻訳開始。2020年3月下旬、翻訳終了予定。
訳者名表示 奥付に翻訳者として表示
支払形態 買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

第165回

応募受付中


こちらでは課題概要の一部を掲載しています。 課題概要の詳細と課題文はマイページへログインの上、ご確認ください。

一覧へ戻る