Job Shop概要 Job Shop概要

Job Shop課題概要 Job Shop課題概要

英語以外の言語で書かれた書籍や、短期間で翻訳者を決定しなければならない案件などの翻訳者を選出するために、Job Shopを開催します。
原書の一部(分量は課題により異なります)を課題文として出題します。
会員専用の【マイページ】に掲載されたURL(メールでも同時配信)から課題文を確認し、翻訳。【マイページ】から訳文を登録すれば応募完了です。
Job Shopへご応募いただくには、トランネット会員登録(新規会員登録はこちら)が必要です。

新規会員登録画面へ

第173回

応募受付中

出題日 2021/03/23
締切日 2021/04/05
原題 The Starfish and the Spider: The Unstoppable Power of Leaderless Organizations
原著者 Ori Brafman, Rod A. Beckstrom
原書言語 英語
訳書言語 日本語
ジャンル ビジネス・経済
ジャンル詳細 企業・経営・マーケティング・広告・インターネットビジネス・ビジネス自己啓発
原書出版社 Portfolio
出版形態 紙書籍
募集内容 上訳1名
内容

クモの頭を切り落とすともちろんクモは死んでしまうが、ヒトデは足を切り落としても新たな足が生えてくるだけでなく、切り落とされた足のほうも新しいヒトデへと成長していくことをご存知だろうか。

従来の組織はトップダウン型で、まさにクモのようなものだったが、いま「ヒトデ型」の組織がビジネスや世界のあり方を変えている。

Wikipedia、craigslist、Skypeの成功に隠された秘密、eBayやGeneral Electric Companyのビジネスモデルと、奴隷制廃止運動や女性の権利運動との共通点。異なる選択をし、全く違う道を歩むことになったGeneral Motors Companyとトヨタ。さまざまな企業や組織の成長の裏に、思いもよらない答えや、心を惹きつけるストーリー、そして複雑に絡み合う意外な共通点があった。

ヒトデがクモに乗り移ったとしたらどんな変貌を遂げるのだろうか。

本書は、企業や政府などの組織が、成功を収めるためにヒトデの原理をどのような形で取り入れているかを明らかにする。


(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する必要はありません)


★本書の日本語版が2007年に日経BPから刊行されていますが、今回別の版元から、新たに翻訳しなおして出版することになりました。既訳書は参照しないでください。



分量 原書232ページ(本文)+8ページ(Index)/日本語仕上がり約400枚(1枚=400字)を1名で翻訳。
翻訳時期 2021年4月下旬翻訳開始。2021年8月中旬翻訳終了予定。
訳者名表示 あり
支払形態 買切り。翻訳料金は、出版社へ翻訳者として推薦する「翻訳者候補」に選出された方へ、出版社へご紹介する前に通知します。

こちらでは課題概要の一部を掲載しています。 課題概要の詳細と課題文はマイページへログインの上、ご確認ください。

JobShop結果

選定結果 土大根

一覧へ戻る