ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 Cracked, Not Broken: Surviving and Thriving After a Suicide Attempt
著者 Kevin Hines
分野 精神医学
出版社 Rowman & Littlefield Publishers
出版日 2013/6/27
ISBN 978-1442222403
本文 19歳の時に双極性障害と診断され、自殺を促す幻聴に悩まされた著者は、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジから飛び降り自殺を図った。しかし奇跡的に一命をとりとめた彼は、メンタルヘルス向上や自殺防止活動を始めたことで、自分の精神状態をより良い状態に保つことができるようになった。

彼の体験は、人間の精神力の強さを物語る。しかし、彼が精神的に絶望的な状況から立ち直るまでには、長い時間と努力を要した。また家族や専門家の手助けが欠かせなかった。本書では、著者の体験が赤裸々に語られており、妄想、極度の鬱状態から極端な躁状態への変化、幻覚、パニック障害など、読者が読み進めるのを躊躇させるくらい、彼が悩まされた精神状態が詳細に記録されている。この絶望的状態から立ち上がった著者は、同じような状況の精神的問題を抱えている人たち、自殺の恐れのある人たち、また、そのような人たちを心配する家族や恋人、友人に対して語りかけ、勇気づけ、一緒に立ち向かう。

精神的な病は簡単に治癒できるものではない。一生治らないかもしれない。しかし、本人の努力と周りの人の支援で症状をコントロールし、自殺を食い止めて、より良い人生、生活を送ることは可能なのだ。