ブックレビュー

出版社の皆様へ

出版社の皆様へ

ブックレビュー

出版社様お問合せ

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

英辞郎 on the WEB Pro

原題 The True Creator of Everything: How the Human Brain Shapes Our Universe
著者 Miguel Nicolelis
分野 コンピューターネットワーキング、脳神経科学
出版社 Basic Books
ISBN 978-0465096039
本文 人間の驚くべき脳のパワーとその開発可能性が、世界に新しい秩序と創造性をもたらす!

2014年、全身麻痺を持つブラジル人青年が、本書の著者である神経学者ミゲル・ニコレリスが制作したロボットスーツを使って、ワールドカップ開会式でキックオフを行った。彼は体を全く使わず、頭の中の思考だけでボールをキックしたのだ。ニコレリスは、本書の中でほとんど奇跡と言えるこの偉業を達成した革新的な理論を紹介している。これは、脳の有する能力、可能性を新たな観点から再評価するものである。

一般に脳は肉体の一部であり、コンピューターとしてそれほど優れた機能を有するとは考えられていない。しかし、本書の著者は脳は最もパワフルな情報処理システムであり、新たな世界を創造することができるとする。神経化学、物理学、コンピューターサイエンス、美術史、その他幅広い分野から人間の脳の持つパワーと脳が作り上げた驚異の世界について検証し、私たちの脳に関する認識を大きく変え、将来の脳ネットワーク構築の可能性について期待を高める。