お知らせ お知らせ

連載企画 Day to Day

連載企画 Story for you

株式会社トランネットTwitter

トランネット公式Facebook

English Websaite

JAPANESE WRITERS'HOUSE

出版翻訳の舞台裏Column

2015/11/11 フランクフルトブックフェア2015 レポート 詳細はこちら
2015/10/13 トランネットの翻訳書 『あなたも心理学者! これだけキーワード50 』が朝日新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/10/08 【日本上陸前の話題作を先読み!】翻訳書出版予定の原書が紹介されています 詳細はこちら
2015/10/06 トランネットの翻訳書 『闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕』が産経新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/09/03 トランネットの翻訳書『スウィート・ソウル・ミュージック リズム・アンド・ブルースと南部の自由への夢』が、朝日新聞の読書面で紹介されました 詳細はこちら
2015/08/28 【日本上陸前の話題作を先読み!】翻訳中の原書が紹介されています 詳細はこちら
2015/07/06 トランネットの翻訳書 『ピアノ音楽の巨匠たち』が産経新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/07/06 トランネットの翻訳書『ドラグネット 監視網社会』が読売新聞などで紹介されました 詳細はこちら
2015/06/09 トランネットの翻訳書『中国のスティーブ・ジョブズと呼ばれる男』が日本経済新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/06/02 トランネットの翻訳書『模擬起業』が毎日新聞で紹介されました 詳細はこちら

2015/05/21

ロンドンブックフェア2015 レポート

2015年4月14日(火)~16日(木)、ロンドンのオリンピアに於いて今年で44回目となるロンドンブックフェア(LBF)が開催されました。コンテンツの権利交渉が盛んに行われる他、流通、印刷、オーディオ、TV、フィルム、デジタルコンテンツの開発等で様々な最新情報が得られるこのグローバルマーケットには、世界約120カ国から25,000人を超える出版関係者が集い、毎年10月に開催される世界最大のフランクフルトブックフェアに次ぐ規模に成長を遂げています。

日本から参加する出版関係者の多くは、今後の翻訳出版を念頭に英語圏の最新書籍情報を収集するのが主たる目的です。昨今、現地でも未発刊の最新情報は電子カタログで事前に送られてきますが、紙のカタログのほうが各出版社の個性が出ているため、毎回会場で手に取って楽しむことにしています。

(続きはこちらから)
 >>>ロンドンブックフェア2015 レポート


2015/04/22 日本の優れた書物を世界に発信 「JAPAN LIBRARY」スタート! 詳細はこちら
2015/03/05 トランネットの翻訳書『ウォートン・スクールの本当の成功の授業』が朝日新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/03/03 トランネットの翻訳書『理想の村マリナレダ』が千葉日報などで紹介されました 詳細はこちら
2015/02/25 トランネットの翻訳書『母から受けた傷を癒す本』が徳島新聞で紹介されました 詳細はこちら
2015/02/03 トランネットの翻訳書『美しい人体図鑑』が読売新聞で紹介されました 詳細はこちら


前の画面へ戻る